あねごのつぶやき
ついに大台に乗ってしまった『あねご』の日々思うところを記します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の集まり。
おととい某団体で去年、長の役職についてた人達と泊り掛けで飲んだ。・・といってもあんまり飲めないんだけど(笑)
一年ごとに役職が違うから、立場が変ると人柄も変る・・というヒトもこの中ではないけど、いたりして

私から言わせれば、地域がどうの、市民団体がどうのって議論するなら、女遊びやめろよ!と叫びたい・・。
キャバクラがどうの、デリヘルがどうの言ってる人に地域の未来なんて語って欲しくないぞー
・・そんなヒトばかりではないけれど、そうじゃないヒトは・・まれです。
独身ならまだしも、奥さんや子供に嘘ついてまで・・というのはね。
そういう話も、女性がモノ扱いされてるようで気分のいいもんじゃないです。

HIVの感染者が増え続けているのも、そういう無頓着に原因があるのでは?


スポンサーサイト
うちのコ。
・・ウチの子供はコウコウセイとチュウガクセイです。
3人いるです。・・春休みになり、もうすぐみんな3年生です・・。ひょえーっ
ウチの娘は未だに男の子とお付き合いしたことがなかとです・・。
息子達は高校へいけるのでしょうか・・??
親の心配はつきません。・・きっと生きている限りずーっと心配し続けるのでしょう。
『子育て』とよく言いますが、私はあまり好きな言葉ではありません。
人格の違う一人の人間を育てられるようなリッパなもんじゃない、と自分が感じているせいでしょうか?未熟な自分も一緒に育っている・・ハズだし。たぶん。(笑)

“あー・・、昔、親に言われたことを今あたしも言ってる・・”と思うことが多々あります。
こーやって繰り返していくんですね・・。
それにしても・・・難しい。男親がイナイ(私は離婚経験者)ので男の子の気持ちがわからなくて困ることがあるです。小学生の頃は真ん中のコがえらい問題児で担任の先生にメチャ迷惑をおかけしました・・。K先生、本気でぶつかってくれてありがとう!

今や息子達には背も追い越され・・母子家庭ならではの悩みもつきませんが自分に恥ずかしくない生き方をしてほしいと願う母であります。
三沢にて
青森県は三沢市の航空自衛隊基地を視察する機会に恵まれました。
人口4万人ちょっとの市に1万人以上の米軍関係者がいるそうです。
お酒を飲みながらガンガン音楽を鳴らしオープンカーを運転する金髪の方も見受けられます・・
・・いいのか!?日本の法律は通用しないの??・・と少々アセッた私です。

広~~い敷地の中で(米軍基地と航空自衛隊三沢基地と三沢空港は同じ敷地内です)、自衛隊の専用部分はわずか2%しかないこと、一本しかない3kmの滑走路をちょくちょく米軍が着陸に失敗してふさいでしまうので、航空自衛隊の飛行機は必ず燃料を余分に残して帰ってくる(滑走路が使えないと千歳か松島まで行かないといけないから)事を聞いて・・なんだか可哀想になってしまいました・・。
敷地内もものすんごい設備です。病院・学校・デパート・マンションそれも北部と南部に別れています。・・湖の周りにプライベートビーチまであります。
・・思いやり予算ってこういうふうに使われてるのか・・と愕然としてしまったです。
それでも戦闘機一機より安いのかなー?・・F-16だったかは200億以上するそうだからね・・
子供を持つ親として戦争は二度として欲しくないと思っているので、『自衛のために戦闘機』を目の前にしてもフクザツな気分でした・・。
でも基地の皆さんの誇りを持って頑張っている目がとても印象的でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。